FC2ブログ

学べる映像集 英語教材、スポーツ戦略、医療、美容、健康ほか専門映像メディア

英語教材、その他教育教材、スポーツ指導、コーチング、歯科、獣医、その他医療、エステ、マッサージ、痩身、健康、美容、エクササイズ、ネイルアートをはじめとする専門映像メディアなど役立つ情報集めました。

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- --:-- | スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-) |
 蒸し蒸しとした不快な天候が続いています。蒸し暑さを数量的に表した数値が不快指数と呼ばれるもので、この梅雨の時期は80以上となる日が続きます。不快指数とは、大気中の温度と湿度をある計算式にあてはめて算出します。例えば、気温27度湿度55%だと不快指数は75となり、気温29度湿度70%だと不快指数80となります。暑さに対する不快感は人それぞれ、その耐性や感じ方によって異なるため、不快指数はあくまでも指標的な数値でしかないのですが、日本人における体感をデータ的に見ると、不快指数が77を超えると不快と感じはじめ、85を超えるとほぼ全員が不快感を覚えるそうです。

 人間のからだは、体温が上昇するにあわせて発汗し、その気化熱によって体温が下がるように働くのですが、湿度が高いと汗の気化が思うように進まなくなります。ならば、このジメジメとした時期こそ、からだを動かして発汗作用を促し、積極的に不快な気分を解消させてしまいましょう。 

 そこで、今回のエクササイズはリラックス効果をもたらしてくれるヨーガポーズを取り入れたコアトレーニングです。コアトレーニングとは、体の軸となる体幹部分における重心のバランスを意識して行うエクササイズ。腕や足の動きをともないながら、ゆっくりとした重心の移動を行います。姿勢を正しく維持するために使われる筋肉がジワジワと刺激されるため、普通の運動とは異なった疲労感が生まれるかもしれません。心地よい音楽をBGMに、気分を安定させながら、からだの重心の変化に意識してみましょう。

【ヨーガポーズでコアトレーニング】

1.両脚を大きく広げ、両腕もまっすぐに伸ばします。一方の腕の指先を見るように顔を横へ向け、手と足の指先が同じ方向を向くように、足の向きも少し横へ広げます。
036001.jpg


2.顔を向けた側の足に重心を少しずつ移しながら、膝をゆっくりと曲げていきます。足の指先の方向へ膝を曲げるようにすることがポイントです。呼吸はゆっくりとした一定のリズムを維持します。
036002.jpg


3.姿勢が安定したら、今度は曲げた膝に片手をつき、逆側の腕をゆっくりと真上に伸ばします。さらに、伸ばした腕の指先を見るように顔を上にゆっくりと上げていきます。下半身を安定させながらも、上に伸ばした腕側の体側部分がしっかりと伸ばされているかも意識してみましょう。
036003.jpg



スポンサーサイト












管理者にだけ表示

トラックバックURL↓
http://japanlaim.blog106.fc2.com/tb.php/638-2b9fda20

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。