学べる映像集 英語教材、スポーツ戦略、医療、美容、健康ほか専門映像メディア

英語教材、その他教育教材、スポーツ指導、コーチング、歯科、獣医、その他医療、エステ、マッサージ、痩身、健康、美容、エクササイズ、ネイルアートをはじめとする専門映像メディアなど役立つ情報集めました。

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- --:-- | スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-) |
2805_1.jpg

米NCAA大学リーグで歴代最多の勝利数を誇るコーチ、デイブ・ブラント氏が、チームや選手のスキルを最大に伸ばすための実戦的な練習方法とそのバリエーションをご紹介します。ブラント氏は、これらの練習方法があなたのチームの選手の能力を最大限に引き出し、結果を出させることに効果的であることを、実績で証明してきています。
チーム育成のスペシャリストの練習方法を参考にしてみてはいかがでしょうか?

AS03-1 テクニック向上のための実戦的サッカードリル(64 分)
AS03-2 実戦に向けたテクニックの精度を高める練習(59 分)
AS03-3 強さの追求:チャンピオンとしての文化を構築する(50分)
AS03―4 ダイナミックなサッカー練習を作り上げる(45分)


ご購入はこちらから



スポンサーサイト
2804_1.jpg


「粘り強いディフェンス」を武器に、2009年全国中学校バスケットボール大会を制した沖縄県・北谷中学校女子バスケットボール部。北谷中/比嘉コーチの掲げるディフェンススタイルは、「声を出しながら、諦めずに、ひたすら相手を追い続けるディフェンス」。この守りで、相手に強力なプレッシャーを与え、ミスを誘い、失点を防ぐことを目指しています。
本DVDでは、北谷中の特徴でもある、「粘り強いディフェンス」に焦点を絞り、その徹底した、トレーニング方法をご紹介します。また「徹底したディフェンス練習を行う事で、同時にオフェンス力UPにもつながる」と考える比嘉コーチ。突破されないための「守り」と、それを打ち破るための「攻め」、2つの相乗効果でチーム力向上を狙います!


●イントロダクション
 ◎北谷中学校チームづくりのポイント

●フットワーク
 ◎脚力強化を目指したフットワークドリル
  ・1/2歩ダッシュ
  ・サイドキック

●ディフェンス1
 ◎ディフェンスステップトレーニング
  ・サイドステップ(ゆっくり)
  ・サイドステップ(速く)
  ・サイドステップからクロスステップ

●ディフェンス2
 ◎1vs1ディフェンスでの基本
  ・コースチェック
  ・コンタクト
  ・オールコートディフェンス

●ディフェンス3
  ◎ディフェンス実戦練習
  ・オールコート1vs1
  ・オールコート2vs2
  ・間合いを詰める

●オフェンス
◎基本的なドリブル(サークルドリブル)
  ・フロントチェンジ
  ・リバースターン
  ・バックロール
  ・レッグスルー
  ・ルーズボールからの1vs1

●オフェンス&ディフェンス
◎オフェンスとディフェンスの間合い
  ・スタート&ストップ
  ・スタート&ストップ+バックステップ
  ・スタート&ストップ+バックステップ+フロントチェンジ

●最後に・・・
 ◎當眞克也 監督インタビュー


ご購入はこちらから

2799_1.jpg



福岡第一の“速さの秘訣”には、いくつかのキーワードがあります。
1つ目が『24秒間』です。24秒間、しっかり守りきる事を身体で覚えるために取り入れています。しかし、すぐにオフェンス展開につながるため、切り替えの速さを習得します。
2つ目が『1往復半』です。多くのディフェンス練習において、ディフェンス⇒ファストブレイク⇒ハリバックと、コートを1往復半する事によって実戦的な瞬発力と持久力を高めます。
3つ目が『各選手が全ポジションを練習』です。実際の試合ではポジション毎のプレイになりますが、練習では各選手が、様々なポジションでプレイする事で状況に応じた瞬時の判断力を養います。


622-1/速攻に繋げるマンツーマンディフェンス1(38分)
622-2/速攻に繋げるマンツーマンディフェンス2(47分)
622-3/ファストブレイクとアーリーオフェンスに繋がる2メン&3メン(44分)
622-4/5メン・ファストブレイク&5メン・アーリーオフェンス(35分)


ご購入はこちらから

5533_0.jpg


現在雑誌や書籍でも多く取り上げられているグラブインストラクター梅原伸宏氏が、グラブの使い方、素早く確実に捕球→送球を行う方法を紹介します。
野球において、グラブとは選手の手を保護し、捕球を助けるものであり、また素手以上の効果を出すべきものです。
そのグラブと正しくつきあうことで、加速的な上達を体感してください!!


○梅原 伸宏:グラブインストラクター/スポーツ上達アドバイザー
日本で初めてグラブだけの本「グラブ・バイブル」を発表。
選手の潜在能力をもっと短期間に発揮するために、グラブ・スパイクの進化した使い方、日ごろの手入れなどを全国の交歓会などで指導。
ホームページやブログで発表中!!


・正しい道具の使い方を知ることにより、基本的な技術を習得することが出来る。この中学校時代に、道具を使いこなすことこそが、将来のメジャーリーガーになるための秘訣です。そんなプレーを実現するための基礎を教えてくれる内容だと思います。皆さんに是非ご覧いただければと思います。
(東海大学付属翔洋中学校 野球部監督 弓桁 義雄)

・グラブ作りのプロの職人さんが教えてくれる本当のグラブの使い方、それを効率よく使いこなすための体の使い方、どれをとってもゴールデンエイジの小中学生には、必見の内容です。簡単に実践でき、間違いなく短期間で飛躍的に上達します!目からウロコ、ぜひ、ご覧になってください。
(栃木市立栃木南中学校 野球部監督 板倉 茂樹)

●イントロダクション
 ◎梅原氏の活動紹介
●理想的なグラブ
 ◎素早く、確実な捕球/送球を行うための理想的なグラブの形
●A+B+C<D理論
 ◎A、B、Cの合計時間がDよりも速ければアウトに出来る
  ・A:打球が内野手に届くまでの時間
  ・B:内野手が打球を処理する時間
  ・C:送球が一塁に到達するまでの時間
  ・D:打者が一塁に到達するまでの時間
●身体の仕組みを理解する
 ◎なぜグラブを捻るのか?
 ◎ボールの握り換え
 ◎素手感覚を理解する
●個別指導 case1
 ◎選手の特徴に合わせた改善方法(1)
●個別指導 case2
 ◎選手の特徴に合わせた改善方法(2)


8,400円
(本体価格:8,000円 消費税:400円)


詳細はこちらへ


5528_1.jpg


元プリンストン大コーチ、ピート・キャリル氏が開発したプリンストン・オフェンス。
このオフェンスは、バックドアプレイを狙いながら、ボールに対して選手全員が連動して、規律と自由の融合で相手を翻弄し、得点を上げます。選手のサイズに関係なく、全てのチームに適したオフェンスです。ディフェンス側からすると、このオフェンスを捕らえることは非常に難しく、変幻自在に動く相手に翻弄され、いつの間にか得点を重ねられてしまうという状態に陥ります。
NBAサクラメント・キングスを華麗な攻撃的バスケットへ変貌させたのもこのオフェンスです。
このプリンストン・オフェンスをチームに取り入れて、オフェンシブで魅力あるチームに変貌させてみては、いかがでしょうか?

明成高校 佐藤久夫コーチ推薦!!
バスケットボールがスムーズに上達するためには、理論的な理解度が高まっていくことと、技術の習得を同時に図る事である。元日本代表監督 の中村和雄氏絶賛のプリンストンモーションは、チームをつくる過程で選手に総合理解を求める題材として最高のビデオである。3種類のオフェンスフロアーポジションから形成されるモーションオフェンスは、それぞれにバックドアプレイをねらいながらディフェンスの対応の仕方によって逆を攻めるような変幻自在に変化していくオフェンスである。センター不在のチームや個人の能力に頼らないチームつくりのヒントになる他に、アメリカ高校や大学コーチ陣のモーションオフェンスのバイブルになっている。
(明成高等学校 男子バスケットボール部 ヘッドコーチ 佐藤久夫)


第1巻 プリンストン・オフェンスの組み立て方 (77分)
第2巻 プリンストン・オフェンス完成に向けたドリル (51分)
第3巻 プリンストン・オフェンス ハイポストオプション (50分)
第4巻 プリンストン・オフェンス チン・シリーズ (30分)


37,800円
(本体価格:36,000円 消費税:1,800円)


詳細はこちらへ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。