学べる映像集 英語教材、スポーツ戦略、医療、美容、健康ほか専門映像メディア

英語教材、その他教育教材、スポーツ指導、コーチング、歯科、獣医、その他医療、エステ、マッサージ、痩身、健康、美容、エクササイズ、ネイルアートをはじめとする専門映像メディアなど役立つ情報集めました。

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- --:-- | スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-) |
食材のさまざまな色が運気アップにつながるといった風水の考えをもとに食欲の秋を考えてみましょう。日常的に食べている食材にはいろいろな色のものがあります。それらの色が、どのような運気の向上につながるのかを簡単にまとめてみました。

●赤色の食材(カニ、エビなど):仕事運
●黄色の食材(卵、コーンなど):金運
●茶色の食材(味噌など):家庭運
●透明の食材(シラタキなど):恋愛運
●白クリーム色の食材(ホワイトソースなど):人間関係
●黒色の食材(黒ごま、黒豆など):格を上げるときに使う色
●緑色の食材(グリーンピース、茶そばなど):安心の色
(「風水の宝物」小林祥晃著 廣済堂出版より)

また、その食材を調理する際に火を入れることも大きなポイントです。風水ではひとつの火で作られたものを一緒に食べることで同じ細胞が育ち、同じ運が作られていくと考えられています。

そんな風水の考えをもとにメニューを作ってみました。

仕事運+金運を高めたいとき → 卵とトマト炒め
家庭運+恋愛運を高めたいとき → みそ田楽
人間関係を良くしたいとき → 緑の野菜ブロッコリー入りのクリームシチュー
仕事で成功したいとき → 黒豆の煮付けや黒ごま豆腐

毎日食べる食事も、このように食材の色から判断してメニューを考えてみてはいかがでしょうか。食欲の秋、そして夜長の秋。食材の色別風水で、食事を楽しみながら、あなたの気運を高めてみましょう。
スポンサーサイト
夏の疲れやだるさが出てくるこの時期は、眠気もついて回ってきませんか?
そんな眠気を吹き飛ばしたい時におすすめしたいのが爽やかな香りのミント。
そのすっきりとした香りには、頭脳を明晰にし、
精神をすっきりさせるのを助けるので昼食後の会議前などには活躍してくるはずです。
丈夫で耐寒性があり、容器栽培に適しているので初心者でも作りやすいハーブです。
まき時は、春と秋の彼岸前後となっていて明るい日陰や、湿気のある土地を好むようです。
2~3年に1度は、植えかえると長く大事に育てることができます。


そんなミントの活用法を考えてみました。

  ↓↓↓

活用法
○葉っぱを指でこすると手に香りが移ります。
 そのすっきりとした香りを嗅いで眠気を吹き飛ばします。

○お台所の三角コーナーや生ゴミ用ゴミ箱などに
 ちぎった葉っぱをいれて嫌な香りやわらげます。

○製氷皿の仕切りごとに小さい葉を1枚ずつ入れて
 凍らせればアイスミントの出来上がりです。

○水を張ったボウルの中に摘んだ葉を浮かべます。
 その中にタオルを浸ししぼって手を拭けば、とってもさっぱりします。

○摘んだミントの葉を洗い、ハーブティー用ポットに入れて熱湯を注ぎ。
 ふたをして3分間。摘みたてフレッシュミントティーになります。



なかでもお気に入りになったのが
4番目の葉を入れて絞っただけのタオル。
拭いた後の爽快感はなんとも気持ちいいものでした。
暑い夏を乗り切きっていくために大活躍した方法です。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。